スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京都中学校強化選手候補に本会から3名が認定

2月27日(土)、小金井市立小金井第一中学校にて、平成25年度国体へ向けて強化・育成錬成会の第5回目となる「強化選手練習会」及び「追加候補選手の選抜会」が行われ、本会から以下の3名が平成21年度の強化選手候補に認定されました。


■ 中学2年 井口真帆さん 多摩市立多摩永山中学校
 井口さんは第1回からの継続候補選手です。

■ 中学1年 矢野貴之くん 私立国士舘中学校
■ 中学1年 金沢芽衣さん 私立国士舘中学校
 矢野くんと金沢さんは、選抜会で新たに追加認定されました。


東京都教育委員会と東京都中学校体育連盟の連名で発行された「認定証」には、以下のように書かれていました。


あなたは、平成21年度に東京都中学校体育連盟が主催した大会において、優秀な成績を収めました。
よってその実績と将来性を高く評価し、平成25年に東京都で開催する第68回国民体育大会の強化選手候補として認定します。
今後もスポーツ選手としての自覚を高め、一層競技力の向上に精進するとともに、日常の生活においても他の模範となるよう努力することを期待します。


国体強化もまだ始まったばかりで、強化選手候補も沢山いますが、上記に記載されている「競技力向上」と「他の模範」という2つの期待に応え、候補ではなく強化選手に選ばれるよう頑張ってください。

関連記事
スポンサーサイト
出来事 2010年 | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。