スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第43回巣鴨学園剣友会少年剣道大会 大会結果

 2010年9月5日(日)、巣鴨学園剣友会主催の第43回少年剣道大会が行われました。
 この大会は、東京都内の各区および市の剣道連盟と関東近県の招待団体が参加して、中学生の個人戦と団体戦(5人制)、小学生の個人戦と団体戦(5人制)の4部門の試合を行います。
 今年は、小学生の部が53チーム、中学生の部が60チームの参加でした。


 多摩市剣道連盟の代表選手は以下の通りです。


◎小学生の部
 監督:矢野 雅之(永山)
 先鋒:金沢 魁(永山)
 次鋒:石井 亮太(永山)
 中堅:北山 雄大(永山)
 副将:西田 剛(永山)
 大将:野平 直(永山)
 個人戦は北山雄大が出場


◎中学生の部
 監督:北山 直美(永山)
 先鋒:下田 泰己(永山)
 次鋒:小池新之介(永山)
 中堅:南 圭太郎(聖ヶ丘)
 副将:戸崎 海(永山)
 大将:朝賀 竜也(永山)
 個人戦は戸崎海が出場


◎結果は下記の通りです。


 ○:勝ち △:負け □:引分け


【小学生個人戦】

■1回戦 北山 メ  -    中野区剣道連盟 1本勝ち
■2回戦 北山 メ  - ドメ 総和剣道クラブ 延長で敗退


【中学生個人戦】

■1回戦 戸崎    -  コ 清心会 1本負け


【小学生団体戦】

■1回戦

 多摩市剣道連盟 対 杉並区剣道連盟
 金沢 ◯ ドコ -    △
 石井 ◯ ドメ -    △
 北山 ◯ ドメ -    △
 西田 △    - メメ ◯
 野平 □ メ  -  コ □
 3(7)-1(3)★


■2回戦

 多摩市剣道連盟 対 沼田剣桜会
 金沢 □    -    □
 石井 △ ド  - コメ ◯
 北山 ◯ メメ -    △
 西田 △    - メメ ◯
 野平 □    -    □
 ★1(3)-2(4)


【中学生団体戦】

■1回戦

 多摩市剣道連盟 対 渋谷区剣道連盟
 下田 ◯ メ  -    △
 小池 △    - メコ ◯
 南  △ ドメ - メド ◯
 戸崎 ◯ メ  -    △
 朝賀 △    - メド ◯
 ★1(3)-2(4)


 大会当日は猛暑日でした。
 主催者側も冷房の効いた教室を開放してくれたり、水分補給を準備してくれたりと熱中症予防に努めて頂きましたが、それにしても暑い一日でした。
 待ってる間に少し気分の悪くなった選手もいましたが、これが敗因なんて柔な事をいうつもりはありません。選手も当然そう思っていると思います。

 中学生の敗因は、個々には色々ありますが、全体的に言えば、工夫が足りません。
 背の低いものが高い相手に勝つ工夫、非力なものが打突時の冴えを作る工夫、面を打ちたければ面を打つ前の工夫などです。私は稽古の時によく言いますが、“稽古は試合のように試合は稽古のように!”この意識をもっと持って欲しいです。

 小学生も同じような事が言えますが、具体的にいうと(1)前の打突から次の打突に移る際のつなぎの工夫(2)つば競り合いの工夫(3)応じ技の工夫、この3点をこれからもっと教えないとステップアップできないと感じました。

 最後になりましたが、歴史と伝統あるこの大会へお招きいただきました、巣鴨学園剣友会の関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

 追記:本会会員の矢野貴之君も学校の所在地である世田谷区から代表(大将)として出場、ベスト8でした。

管理者:矢野雅之

スペース

関連記事
スポンサーサイト
出来事 2010年 | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。