スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第5回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会選手選考会について

 標記の選手選考会へ本会から以下の9名が推薦され、参加させていただくことになりました。全国大会出場を目指して頑張って欲しいと願います。



-選手選考会要項抜粋-


日時:平成22年7月19日(祝)午前9開門
■小学生・中学生女子:10開始
■中学生男子:12集合 ※小学生・中学生女子の終了後開始


場所:東京武道館


主催:財団法人東京都剣道連盟


参加資格:
(1)平成22年3月14日開催の第5回東京都少年剣道大会のベスト13進出チームの選手で現在、小学5・6年生(男女)および中学生(男女)の者
(2)同大会出場者で東京都剣道連盟が推薦する者
(3)中体連東京国体強化選手で東京都剣道連盟が推薦する者


試合方法:
(1)小・中学生とも個人試合とする。
(2)小学生は男女混合とし、リーグ戦およびトーナメント戦により試合を行い、東京都代表5名を決定する。
(3)中学生は男女別とし、トーナメント戦により試合を行い、東京都代表女子2名、男子3名を決定する。


試合審判規則:
(1)(財)全日本剣道連盟剣道試合審判規則とその細則に準じて行う。
(2)小学生の試合は三本勝負、試合時間2分とし、勝敗の決しない場合はリーグ戦は引分け、トーナメント戦は延長を行い勝敗の決するまで行う。リーグ戦の得点は、勝ちは1点、引分けは0.5点、負けは0点とし、得点、勝者数、総本数により勝者を決める。1位を決める必要がある場合は、1本勝負、試合時間2分、時間内に勝敗の決しない場合は延長戦を行い、勝敗の決するまで行う。
(3)中学生の試合は三本勝負、試合時間は3分とし、勝敗の決しない場合は延長を行い、勝敗の決するまで行う。



参加者は以下の9名です。

  ■参加資格(1)
  小学生:石井、小池、野平
  中学生:小池、朝賀(男子)、西田・井口(女子)

 ■参加資格(2)
  ※該当者なし

 ■参加資格(3)
  中学生:矢野(男子)、金沢(女子)

引率:井口一郎先生、井口真希先生

集合場所:永山駅前 7時30分出発

配車:井口号、小池号

その他の詳細は、井口真希先生から直接、参加者へ伝えます。

スペース

関連記事
スポンサーサイト
お知らせ | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。